皮脂崩れ防止 カバー下地

メイクの皮脂崩れを防止してくれるカバー下地を選ぶポイントとは?

皮脂崩れ防止 カバー下地

お化粧をしてたった数時間の間に皮脂過多が原因でメイクが崩れてしまう。いろんな下地を使ったけど、解決しなかった。そんなあなたにぴったりのカバー下地の選び方をお教えします♪

皮脂が多く分泌されてしまう原因としてあげられるのは、お肌の乾燥や毛穴の開きなどです。

メイクの皮脂崩れを防止するには、ベースメイク前のたっぷりとした保湿と、油浮きやテカリを抑えるカバー下地です。

このポイントをしっかり押さえているかいないかで、1日のメイクのもちは格段に違ってきます。

またカバー下地選びも大切です。

小鼻やおでこなどのTゾーンのテカリが目立つような場合は、
通常のメイク下地とは別に部分的にテカリや毛穴をカバーしてくれる下地を組み合わせて使うのがおすすめです。

テカリ気になる部分に使う下地は、皮脂を吸着してくれる効果がありできるだけ薄くつけられるタイプのものがいいです。
薄付きで毛穴の凹凸もカバーしてくれるようなものなら、まさにベストですね。

厚ぼったく塗って毛穴をカバーするようなものは、毛穴をふさいでしまうばかりでなく、
メイクのノリも悪くナチュラルな感じになりません。

皮脂崩れを防ぐつもりでいたはずなのに、
顔の表皮は思った以上に動きますので、今度は皮膚の動きでメイクがよれちゃいます。

逆にカバー下地選びで注したいポイントは、必要以上に肌を乾燥させてしまうタイプや、
吸着力ばかり強くて出てきた油がドロドロとかたまり、もったりしてしまうようなもの。

こういうタイプの下地は皮脂分泌を増やしてしまう原因になったり、
メイクが崩れて長持ちしない・肌のくすみが目立つなどといった状況を招いてしまいます。

今は、カバー下地にもいろいろなものも販売されており、
皮脂崩れ防止パウダーや、出てしまった皮脂を固めたり抑えたりするような成分配合のものがいいですね。

リンク集|123皮脂崩れ防止 コスメ

Copyright © メイクの皮脂崩れを防止してくれるカバー下地を選ぶポイントとは? All rights reserved